印鑑はいろいろな人が持っています。

印鑑イメージ

印鑑はいろいろな人が持っています。
印鑑を持っていない人はいませんよね。
認印でも印鑑ですから、大人だったら100%持っているでしょう。

逆に持っていない人がいたら驚きですが…。
印鑑の良いか悪いか決めるのは、印鑑を持っている人本人が思うことですよね。

では、カッコイイ印鑑とはその持っている人の基準で決まると思います。

何をカッコイイと感じるかですよね。だいたいは印鑑の材質だとは思いますが…。
個人の印鑑では実印が一番、重要な印鑑ですが法人の印鑑なら何が一番重要な印鑑かというと、やはり代表印ですよね。

普段、会社で仕事していても会社の印鑑を使うことはほとんどありませんよね。
殆どの人は、自分の認印かシャチハタだと思います。

会社の代表印を見たことある人は、もしかするといないかも知れませんよね。
大企業クラスになると役員ごとに部屋を持っていますから、印鑑を捺印している所すら見られないですよね。

印鑑の材質も何を使っているのか分かりませんよね。
大企業クラスは見た事はありませんが象牙の印鑑のような気がします。

イメージですが、IT関係だったらチタンの印鑑の気がしますよね。
私だけがそう感じるだけでしょうか…。

IT関係だと何となく印鑑もカッコイイ印鑑を使っているように思えてきます。
代表印にカッコイイもカッコ悪いもないと思いますが、印鑑を判断するときに重要なのが印鑑の材質のような気がしますね。

印鑑を持っていて様になっている人は、本当に凄い人だと思います。
なかなかなれませんよね。

よくメガネやジュエリーにジーンズなど似合う著名人というのを毎年やっているみたいですが、印鑑もやってほしいですよね。

印鑑【実印や銀行印の使用用途】について

Yahoo!知恵袋 最新ベストアンサー

ページの先頭へ